FC2ブログ
2018/12/30

自分へのクリスマスプレゼント

お久しぶりです。

海は低気圧で激荒れなので釣りには行っていません。
シーバスは釣れているみたいですが、寒いのは苦手なので私はパスです。(苦笑)

少し過ぎてしまいましたが、今年は自分へのクリスマスプレゼントを買いました。

これです。





































100.jpg

AUTOart 1/18 日産 スカイライン GT-R (KPGC10) チューンド・バージョン (ホワイト)














若い子は知らないと思いますが、私の若い頃ですら伝説の車のダイキャスト製です。

200.jpg

ボディからはみ出たタイヤを囲うオーバーフェンダー

300.jpg

GT-Rのロゴが痺れます。

400.jpg

今の車にはない直線的なフォルムがカッコいいです。

500.jpg

スカイラインのテールランプと言えば丸目4灯のイメージですが、ハコスカは角目4灯です。

ここからは写真を見て下さい。

600.jpg

700.jpg

800.jpg

900_201812301756354ae.jpg

1000.jpg

1100.jpg


作りが細かくて良い物を買えました。





今年最後の記事になります。

今年一年、訪問下さってありがとうございました。
来年もボチボチやって行きますのでよろしくお願い致します。

良いお年を!!

スポンサーサイト
2018/11/28

2018SURF解禁

お久しぶりです。

釣りには1ヶ月以上いってなかったので、記事もないんです。

お出掛けはしたんですが、そんな話は面白くないかと・・・。(汗)

11月24日(土)

豊橋サーフに昼過ぎPM2時から開始。

1_201811281922270c2.jpg

風がなく海は穏やか。

開始1時間でゴゴゴッと来ました。

2_20181128192228421.jpg

55cmのマゴチでした。

3_201811281922292ce.jpg

お刺身になって貰いました。
2018/10/23

誰もやってないし

夜勤明けでAM11時に目が覚めた。

鮎はまだ若かったけど、水が冷たかったので今シーズンは終了。
サーフに行こうと思って、ルアーのフックを指先に当てるとツルツルに滑って使い物にならない。
今からフックを変えていると、釣りに行く時間が無くなってしまう。

エギングの道具ならまだ仕舞ってないのでエギングに行く事にした。
でも、この時期釣れるのかなぁ~?

1_20181023212454e82.jpg

渥美半島の先端、伊良湖港まで来ました。
この地域で最後まで釣れる場所はここかな?っと思って。
釣り人はたくさん居るけど、エギングをやっている人は一人も居ない。(汗)

2_20181023212455498.jpg

今日はスペシメン85DEEPを使っています。
バットは強くティップは超繊細なロッドです。

一時間ぐらいシャクってるけど当たらない。
天気が良くて堤防で風も遮られて暖かくて眠たくなって来る。

キャスト、着水、糸ふけを取って着底まで30秒ぐらいだったのに10秒ぐらいでラインが止まった。

ん?

ティップで聞くとモグモグやってる。

バシッと合わすと水中に墨が広がってビュンビュンと引く。

3_20181023212457cf0.jpg

何とか一杯釣れたので、意気揚々と帰宅しました。

2018/10/18

豊川の鮎釣り8

10月14日(日)

昨年の釣行記を確認したら、まだ鮎の色が変わってなく、たくさん釣れていたので行って来ました。

とは言っても、平水時-0.3mの豊川が、今年は大型台風24号の影響で、氾濫水位7.4mに迫る7.15mまで上がったので、川相がすっかり変わってしまい、未だ白川で水位も高いまま、目が回る程流れが早い。

昼の2時から川に入ったが、流れが強すぎて岸辺から2m以上離れられなかった。

1_2018101811301592b.jpg

水温が低くて、ネオプレーンのウエーダーを履いていても冷たさが伝わって来る。
昨年とは大違い。

鮎は多少跳ねている。
開始10分で掛かった。

が、台風後白川が続いていたのでコケを食めずにヒョロヒョロ。

2時間頑張ったけど、寒くて終了。

2_201810181130160cd.jpg

12~16cmが11匹でした。
サイズも6月に戻ってしまった様です。
大きいのは流れたのかも知れません。

累計135匹
2018/10/02

激渋のエギング

ここ5~6年、アオリイカのエギングは絶不調。

今年も期待していなかったけど、この前カミさんとキス釣りに渥美半島へ来た時、あちこちでエギングをしている人が見えた。
エギングの事が頭から抜けていたので、道具を持って来なかった事を大いに後悔していた。

そんなこんなで、今回はエギングをして来ました。
家を出たのが昼過ぎだったので、エギングの道具だけを持って出掛けました。

今週も一級ポイントには必ず人が立っています。
2級ポイントを見ると開いていました。
周りを確認しましたが墨あとが見当たらず、ここでは釣れないのかと思いましたが入る場所がないので腰を据えて頑張ります。

1_201809271729083de.jpg

小さいけど久しぶり~

後ろに追いかけて来た影が見えたのでおかわりキャスト。

2_2018092717290968b.jpg

墨跡がない場所で粘るか移動するか、判断に迷いますよね。
以前は私もそうでしたが、何年も前になりますが、ある子にあってこのロッドの存在を知りました。

4_2018092717291293b.jpg

ブリーデン、spice80shallow
その子が持っていたのは90shallowでしたが、80shallowが半額だったので。

エギングロッドらしからぬティップが繊細。
ラインでアタリを取る事が多いエギングにおいて、ティップでアタリが取れるロッド。

当時その子は、変わった釣りをしていました。
キャスト後糸ふけを取るまでは同じ。
普通は水面に入るラインを見てアタリを取るので、ロッドを下に構えるのに対して、その子はラインを張った状態でロッドを上げてチティップが見ている。
私も一緒に見ていたら、ティップがブルブル震えだす。
何?
「ここで合わせても乗らないんです。」
「ん?」
クイ~っとティップが入って行く。
「ここで合わせるんです。」

こんな感じの釣りをしていました。

私も真似をして、今はそんな釣りをしています。
勿論風のある日はロッドを下げてますが、ティップでアタリを取っています。

ボトムが何かも解るようになりました。
ジャリとくれば砂利、コツンとくれば岩、サワッとくれば海藻。

このメーカーのロッドに惚れ込んで85deepも追加購入。
deepと言ってもティップは繊細なまま。
ベリーとバットが強くなっています。

3_20180927172911519.jpg

道具を変えて、こんなに釣りが楽しくなったのは初めてです。
イカパンチを合わせてアタリは10回、ヒットに持ち込んだのは8ハイでした。

メーカーの回し者ではありません(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。